Back to top

MacPeople Japan magazine features the RS-7

Sep 30, 2011 Category:

A translation of the article in MacPeople Magazine:

I abandoned all of my old straps after using BlackRapid’s.  It’s not even comparable.  It’s so comfortable to use.


R-Strap lets me just slide the camera up, and strap stays where it is.


It shows the most worth when you actually shoot. It’s so fast to take a photo after holding the camera. I’m deeply impressed for the fact just switching a strap makes such a difference and easy to shoot.


You could even use not only with point and shoot cameras but with other cameras with monitors. If you pull the strap all the way out and hold camera, it actually avoids the shaking hands effect.


There are many kinds of R-Straps, with a pocket for iPhone, for women, for using 2 cameras.


This is a one of a kind, comfortable wearing, fast-shooting strap!


View the original article at MacPeople.jp

RS-7が、MacPeople誌で紹介されました!



RS-7が、MacPeople10月号(8月29日発売)で、紹介されました! 成蹊大学 法学部教授  塩澤 一洋氏からのRS-7についての記事をご覧ください!


革新的カメラストラップ「 BlackRapid 」を使い始めてから、常用しているすべてのカメラから従来のストラップを外した。別次元の扱いやすさなのだ。
カメラのストラップは肩から斜め掛けしたい。しかし、いざ撮影のためカメラを構えようと持ち上げると、思うようにカメラが顔の前に来ない。普通のストラップの裏には滑り止めが付いているため,服との摩擦で引っかかるのだ。
BlackRapidはその性質を逆に利用した、斜め掛け用ストラップである。カメラの三脚穴に付けた金具の部分だけが、カメラとともにスルスルとストラップを上下する。カメラを動かしてもストラップは動かない。
その真価は撮影時に発揮される。速写性が高いのだ。両手の空いた状態から腰の位置にあるカメラを掴んでホールドし、スタンバイするまでワンアクション。いつも使っているカメラがストラップひとつ替えるだけでこれほどまで扱いやすくなることに感動を覚える。
その用途は一眼レフばかりではない。背面モニターを見ながら撮る一眼カメラやコンパクトカメラなら、ご利益がもうひとつある。BlackRapidをぴーんと張るようにカメラを構えると、カメラが静止して手だけで支えるよりもブレを抑止できるのだ。カメラを構える高さも自在である。
用途に合わせて種類も豊富。iPhone用ポケットが付いているもの、女性用、そして左右に2台のカメラを提げるタイプまである。
カメラをスマートに身に着け、快速で撮影。その一体感が絶品だ。


塩澤さん、ありがとうございます!

- 佐藤

Comments